陽氣に、開運!

「開運*陽氣堂」は、オンラインの開運堂です。

「たのしくやさしくわかりやすく」を大切に、
人生100年時代を、陽気に生きるサポートをしています。

開運・陽氣堂では、オンラインでの開運学習とリアルでの開運体験をハイブリットで提供しています。

最新のツアーの予定は、「こちら」をご覧ください。

今回は、7月24日に実施した厳島神社での開運ツアーの様子をお届けします。

1.開催概要

7月24日:丑年だけの西の究極開運体験会(広島・厳島神社)

今年は、金運の中でも「貯蓄運を司どる丑年」で、金運をあげる上ではとても大事な一年となります。

ただ、丑年の効果を最大限に高めるためには、お金が入ってくる「素」となる運も大切ですし、入ってきたお金を有効に回していく「経済」の運も必要となってきます。

そのためには、丑と相性が良いとされる「巳」と「酉」の干支も、合わせて押さえていくことが大切です。

特に、巳に関しては、交流の運を司どり、細く長くいい関係を築いていくことから、金運の素となる運と言われ、その象徴とされる芸と商売の神である「弁財天様」を信仰される方も多くいらっしゃいます。

今回のツアーでは、日本三大弁財天である「厳島弁財天」をめぐって、金運招来を願うとともに、吉方位取りの条件が揃う方に関しては開運法の実践も行ってもらいました。

さらに、一粒万倍日と水瓶座の満月が重なる、何重にも開運の条件が重なった特別な日となりました。

2.当日の様子

13時半に宮島に集合して、全部で9名で宮島を回りました。

オリンピック開催期間ということで、龍宝はオリンピックTシャツで参加しました笑

西の方位は、喜びや楽しみの方位ということで、食べ歩きしながらまずは厳島神社へお詣り。

潮の満ち引きと昼夜で、全く顔色を変える神社。

ツアーでは、干潮で昼間に訪れましたので、境内の建物の下の様子まで見ることができました。

灼熱の暑さのため、無理せずゆっくりと厳島弁財天、厳島龍神、不動明王も一緒に回りました。

その後は、神社すぐそばのお店でかき氷や牡蠣を食べてしばしの交流。

少し涼んでから、大聖院へ。

大聖院では、一言大師という一つだけ願いを叶えてくれる大師様と開運の祠で更なる開運を願いました。

その後は、休業中にも関わらず私たちのためだけに開けてくださった宮島の老舗で、ゆっくりと100柱近い仏像を眺めてから、紅葉橋近くの綺麗な河でお水を取りました。それはとても風情のある光景でした。

フェリーの時間もあったので、夕日が沈む前に早めに解散。

短い時間でしたが、厳島のパワーをぎゅっと凝縮して堪能させていただいたようなツアーでした。

ただ、正直厳島の魅力は、半日では味わい尽くせないため、また近いうちに西の開運ツアーを企画したいと思っています!

私たちの旅の思い出も、写真で残しておきます。

次回は、8月1日の神場山神社。

ここでも何が起こるのか、今から楽しみで仕方ありません♪

詳しくは、「こちら」をご覧ください。

そして、実は当日のお土産は岩国で仕入れたのですが、新垣結衣さんが私と同じような行程を歩いた動画を偶然見つけたので、それもシェアしたいと思います。

開運・陽氣堂では、オンラインでの開運学習とリアルでの開運体験をハイブリットで提供しています。

ここでは、開運・陽氣堂が企画提供する2021年の開運体験会(ツアー)のスケジュールをお知らせします。

ご興味のある体験会がありましたら、公式LINEからメッセージをいただけますと嬉しいです♪

公式LINEは、ここから登録できます。

1.直近の開運ツアーについて

現在は、1種類のツアーを開催予定です。

これまでのツアーについては、各開催報告をご覧ください。

日光ツアー:「こちら

厳島ツアー:「こちら

8月1日:はじまりの地 縁切り神社で開運体験会(御殿場・神場山神社)

陽氣堂の開運ツアーの原点となる地、御殿場・神場山神社にて、今年も開運ツアーを行います。

神場山神社は、知る人ぞ知る「縁切り神社」として有名で、併せて悪縁を切った後の「良縁を引き寄せる」神社ともいわれます。

昨年は、病気に苦しむ方も多かったですが、ここで授かったお守りで多くの方の闘病を支援いたしました。

私、龍宝のイチオシの神社でして、昨年だけで5回、今年も1回参拝しています笑

昨年は8名の方にご参加いただきましたが、その後大きな病気もなく、いい縁に巡りあった方も多くいらっしゃいますので、参加された方は御礼詣りにも最適なタイミングだと思います。

そして、御殿場といえばグルメも豊富、とらや茶房で贅沢な時間を過ごすのも素敵です。

縁切り神社で、身も心もスッキリさせて、今年の後半を乗り切る運を養いませんか??

昨年の様子を写真でもお伝えします。

■開催概要

2021年8月1日(日)11時台に、神場山神社の駐車場でのお待ち合わせとなります。催事は13時には終わる予定です。その後、ランチやティータイムをご一緒できればと思います。(移動手段の確保は各自でお願い致します。乗り合わせなどのご相談も応じます。)

参加費は、1万円(別途交通費や食事代)となります。良縁成就の特別なお土産もご用意いたします。会員様は会員特典で参加費を割引いたします。

より詳細の情報は、参加予定の方へお伝えします。

ご質問があればお気軽にご連絡ください♪

2.今後の体験会スケジュール

陽氣堂が現在企画中の開運体験会一覧です。

気になるツアーがありましたら、公式LINEから参加希望をお知らせください。

これ以外に、個別でご依頼いただき企画する体験会もありますので、ご同行依頼はお気軽にどうぞ♪

8月1日:はじまりの地 縁切り神社で開運体験会(御殿場・神場山神社)

10月16日:関西ツアー(日本一の弁財天および近畿のパワースポット巡り)

コロナ禍を受けて、ツアーのスケジュールを見直しまして、10月のツアーは関西方面へと変更致します。

8月のツアーが終わり次第企画しますが、今年のテーマである金運&弁財天様にちなみ、厳島に続いて企画する予定ですのでお楽しみに♪

10月16日:12年に一度、丑年最後の究極金運体験会(東北・金蛇水神社ほか)→12月以降に変更します

10月のツアー実施後に、詳細を企画致します。社会情勢等により、実施内容を変更する可能性がございますので、ご了承ください。

3.お申し込み方法と注意点

お申し込みは、陽氣堂の公式LINEにご登録の上でメッセージで「参加します」とご連絡いただけますと嬉しいです。

催事費用のお支払いは、ペイパルか銀行振込にて、「事前にお支払い」となります。

各ツアーとも最小催行人数は4名となります。

催行人数が集まれば、日程変更のご相談も承ります。

【キャンセルポリシー】

開催日の4日前までのキャンセルのご連絡であれば、全額返金いたします。

開催日の3日前以降のキャンセルについては、ご返金はいたしませんのでご了承ください。

※例:催事が4月5日の場合、4月1日であれば全額返金、4月2日の場合はご返金いたしません。

全ての体験会で感染症対策を徹底したいと思いますので、例年と違って分散しての移動をお願いするケースがございます。マスクや除菌スプレーなど各自で必ずご持参をお願いします。

感染症の流行状況や、気候状況、参加される方の人数などから、体験会の目的地や行程の変更を急遽行う可能性がありますので、ご了承ください。

最後に、参加費は訪問場所での催事の費用です。交通費や宿泊代、食事代等は入っていませんので、都度各自でご精算をお願いいたします。

その他、ご質問がある方は、お気軽にメッセージください。

開運*陽氣堂 龍宝

開運・陽氣堂では、オンラインでの開運学習とリアルでの開運体験をハイブリットで提供しています。

今回は、4月18日に実施した北の開運ツアーの様子をお届けします。

1.開催概要

4/18開催:名水をめぐり心を清める水の開運ツアー(日光・二荒山神社ほか)

場所は、栃木県の日光市。

日本でも屈指のパワースポット「日光二荒山神社」を中心に回りました。

開催するこの日は、暦でいうと申の日、そして月は辰の月に当たります。東京から日光へと向かう場合は北の方角となり、北は十二支でいうと「子」を表す方位。

申、辰、子が合わさることを、運命学では「申子辰の三合水局」といい、干支の組み合わせがとても良く、愛情や人間関係をさらに深めたり、悩みや苦しみを洗い流す効果が格段にアップ!ということで、狙って実施しました。

2.当日の様子

当日は、朝6時半に秋葉原駅に集合、その後参加者様全員で、日光へと向かいました。

何の滞りもなく、すぅーとあっという間に日光へ到着。

まずは、日光二荒山神社にお詣り。ここで、お水取りも行いました。

その後は、東照宮の前も少し散策した後に、中禅寺後の方へ。

日光二荒山の中宮祠では、みぞれが輝きを放ちながら降り、空には龍のごとき雲が舞い、水のお水取りに相応しい光景を見ることができました。

ランチは、中禅寺湖でも評判の高い洋食屋さんで、ハンバーグやビーフシチュー、川魚のムニエルなどお好きなものをチョイス。

せっかく、中禅寺湖まできたので、中禅寺もお詣りしてきました。お寺から見る男体山も素敵でした。

最後は、日光の本来の修行地と言われる瀧尾神社にて、今後のみなさまの発展を祈念しました。

有名ではあるけれど、そこまで足を伸ばさない。そんな場所ばかりに今回はあえてチャレンジして行ってみましたが、だからこそ得られる発見がありますよね。

また、次回のツアーでも多くの方とご一緒できますように♪

開運・陽氣堂オンラインストアを、令和3年6月15日(火)の天赦日で一粒万倍日にプレオープンいたしました!

WEBストアは、「こちら」からご覧ください。

プレオープンを記念しまして、6月15日から7月14日までの期間限定で、プレゼント企画を実施します。

■プレゼント内容

あなただけの2021年後半の運勢解説&来年の運気予測を、お伝えします!

早いもので、もう2021年も後半へ差し掛かっています。

六白金星の今年は、運の動き出しがやや遅いとも言われていますが、後半に近づくにつれて濃縮して今年の運気が訪れる方も多いと思います。

また、ちょっと先のことのように感じられる来年のお話。

実は運気の世界では、来年の運気は、今年の後半から少しずつ始まっていると言われています。

今年の運気を把握して、より良いものにしていくためには、

①今年の後半の運勢×②来年の運勢 の2軸で把握した方が、開運しやすいともいえます。

今回のプレゼントでは、九星の大まかな運の流れと合わせて、お一人お一人に合わせて開運のポイントをお伝えする予定で、普段陽氣堂で実施している開運カウンセリングの一部を体験いただくことができます。

また、開運アイテムの活用法についても解説いたします。

■プレゼント対象

プレゼント期間中に、開運・陽氣堂の商品をご購入いただいた方が対象となります。商品の種類や数量関係なく、必ずプレゼントいたします。

また、過去に陽氣堂の商品をご購入いただいた方にも日頃の感謝としてプレゼントさせていただきますので、お気軽にご連絡ください。

■プレゼント期間

令和3年6月15日から7月14日までとなります。

なお、パワーストーンブレスレットについては初回生産ということもあり、ご用意してあるパワーストーンの中でも希少性が高いものを優先的にお渡しできる可能性がありますので、早めのご購入をオススメします!

ご購入検討のご相談もお受けいたしますので、公式LINEからお気軽にメッセージください。

開運・陽氣堂 龍宝

3月5日に公式LINEにて発表しましたプレゼント企画について、こちらでもご案内します。

「春の大開運祭り」と名づけましたこの企画。

4月から新年度となりますが、何かとキャリアに変化が訪れる春、新しい門出を開運でさらにハッピーにしてもらえればと思い企画しました♪

ちなみに、私龍宝は3月21日生まれとなりますので、勝手に生誕祭も兼ねています笑

プレゼント内容は、大きくふたつです!

公式LINEにご登録の方だけの特別な企画となりますので、もしまだ登録されていない方は急いでご登録を宜しくお願いいたします。

また動画でも解説しています!

①お好きなことを一つ、易占いで占います!

易占いは、占いの元祖といわれる古くから伝わる占いの一種です

古来、君主が大事な決断をしたり、未来を占うために用いたもので、白黒はっきりと出るのが特徴。

白黒見えにくい時代だからこそ、少しでも多くの方に体験していただければと思い、特別に無料でプレゼントします!

プレゼントする上で、一つだけお願いがあります。

それは、陽氣堂の公式LINEをお知り合いに伝えてもらうこと。

FacebookやInstagramなどお好きなSNSで、ご紹介・シェアいただくだけでOKです。

また、シェアが難しい方は、ご家族やお知り合いなど身近な方へ直接お伝えいただくのでもOKです。

お知り合いの方も、一緒に開運していただくことで「開運の循環」を生みたいと思っています。

そして、その循環が、さらなる開運を生み出すと信じています。

SNSでのシェアの際、できる方は陽氣堂や龍宝(村上個人のFBでもOK)をタグ付けしてシェアしてもらえるとさらに嬉しいです♪

以下のURLをシェアしてもらえると助かります。

なお期間は、3/5から3/7までの3日間の間にシェアをお願い致します。

占いはシェアの後に私へメッセージをいただけましたら内容を確認のうえで日程調整のご連絡を致します。

自由にご紹介いただいてよいのですが、シェアしやすいようにご紹介文章やタグも用意していますので、ご希望の方はお知らせください。

易占のご提供方法は、お電話やビデオ通話を予定しています。

②全国の有名神社のお守り抽選会も開催!

シェアをしてくださった方、またそのシェアから新規でご登録いただいたお知り合いの方に抽選で、龍宝が全国の神社を巡りながら買い集めた素敵なお守りをプレゼントします!

六白金星の年に因んで、「六名様」にプレゼントする予定です。

お守りのパワーも借りて、さらなる「開運の循環」を生み出していきたいと思っています。

シェアをしてくださった方は自動的にエントリーとなりますのでご安心ください。

新規で登録いただいた方は、公式LINEに登録いただいた後にスタンプやメッセージを一度送ってくださった方がエントリー対象となりますので、①でシェアする際にお伝えいただけると助かります。

そして、これは3月7日に追記したものですが、抽選会に、もう一つプレゼントを追加します!

実は、このお祭り期間中に、今年の5月公開の日露共同合作映画「ハチとパルマの物語」のプロデューサーさんとお会いする機会がありました。

ロシアでは知らない人はいないほど有名な逸話をテーマにしているそうで、日露ともに錚々たる方々が映画に関わっています。

これも何かのご縁と思い、大切な方と映画をぜひ見てもらえるといいなと思いまして、2枚1組で3名様へお渡ししようと思います!

そのため、抽選会は、お守り6名+鑑賞券3名=合計9名というさらなる大盤振る舞いとなりますので、お楽しみに♪

映画に関しては、こちらのサイトもご覧ください。

https://akita-movie.com/

抽選は、3/8に専用の抽選ソフトで行う予定で、発送は3月中を予定しています。

さらにさらに、もし抽選にもれてしまっても、今月の開運セミナーにご参加の場合は、あなただけの今年の開運日をこっそりお伝えいたします。

抽選会でお渡しするお守りの一部をご紹介します。

三河一之宮 砥鹿神社 : 開運之御守、勝守

甲斐一宮 浅間神社 : 勝虫守

三峯神社 : 交通安全麻守

妙義山 中之嶽神社 : 開運クリスタル小槌守

真岡 白蛇弁財 : 白蛇守(金運)

全て、龍宝が購入し、大切に保存していたものです。

そのままのご神気をお渡しするため、一切手を加えておりません。

これ以外にも抽選で当たった方の運勢などにも合わせて、別のお守りをお渡しする可能性があります。

この大チャンスを、ぜひお見逃しなく!

タグは、以下からお好きなものをお使いください!

#開運

#キャリア開運

#開運師

#運命学

#方位学

#陽氣堂

#開運・陽氣堂

#オンラインで学べる

#金運

#仕事運

#他力ではなく自力本願

#オリジナル開運ツアー

#開運とグルメはセットでしょ

#オリジナルパワーストーンブレスレット

#開運グッズ

#吉方位とり

#お水取り

#開運秘技

写真は、以下の画像をダウンロードしてお使いいただけると嬉しいです!

家相は全ての始まりだから。どの方位にいこうがまず家が大事

いくつも聞いていったら高額になってしまうので、会員制です

カード占い、易占いとかあります。

占いは運命学がベースとなっていて、命、卜、相などの種類があります。

昭和12年丁丑昭和42年丁未平成9年丁丑
昭和13年戊寅昭和43年戊申平成10年戊寅
昭和14年己卯昭和44年己酉平成11年己卯
昭和15年庚辰昭和45年庚戌平成12年庚辰
昭和16年辛巳昭和46年辛亥平成13年辛巳
昭和17年壬午昭和47年壬子平成14年壬午
昭和18年癸未昭和48年癸丑平成15年癸未
昭和19年甲申昭和49年甲寅平成16年甲申
昭和20年乙酉昭和50年乙卯平成17年乙酉
昭和21年丙戌昭和51年丙辰平成18年丙戌
昭和22年丁亥昭和52年丁巳平成19年丁亥
昭和23年戊子昭和53年戊午平成20年戊子
昭和24年己丑昭和54年己未平成21年己丑
昭和25年庚寅昭和55年庚申平成22年庚寅
昭和26年辛卯昭和56年辛酉平成23年辛卯
昭和27年壬辰昭和57年壬戌平成24年壬辰
昭和28年癸巳昭和58年癸亥平成25年癸巳
昭和29年甲午昭和59年甲子平成26年甲午
昭和30年乙未昭和60年乙丑平成27年乙未
昭和31年丙申昭和61年丙寅平成28年丙申
昭和32年丁酉昭和62年丁卯平成29年丁酉
昭和33年戊戌昭和63年戊辰平成30年戊戌
昭和34年己亥平成元年己巳令和元年己亥
昭和35年庚子平成2年庚午令和2年庚子
昭和36年辛丑平成3年辛未令和3年辛丑
昭和37年壬寅平成4年壬申令和4年壬寅
昭和38年癸卯平成5年癸酉令和5年癸卯
昭和39年甲辰平成6年甲戌令和6年甲辰
昭和40年乙巳平成7年乙亥令和7年乙巳
昭和41年丙午平成8年丙子令和8年丙午

ここでは、ご自身の生まれ年から、九星を導く方法をお伝えします。

まず、九星には九とつく通り9種類の星が存在し、生まれ年によってどの星になるかが決まります。

自分の生まれ年によって決まる九星を「本命星」といい、一生お付き合いしていく星となりますので、ぜひ覚えておいてください♪

なお、九星は以下の通りです。

・一白水星(いっぱくすいせい)

・二黒土星(じこくどせい)

・三碧木星(さんぺきもくせい)

・四緑木星(しろくもくせい)

・五黄土星(ごおうどせい)

・六白金星(ろっぱくきんせい)

・七赤金星(しちせききんせい)

・八白土星(はっぱくどせい)

・九紫火星(きゅうしかせい)

それぞれに、対応する「色」と「属性(木火土金水)」があるのが特徴です。

自分がどの星に該当するかは、以下の表をご覧ください。

例えば、昭和12年生まれの方は九紫火星、昭和20年生まれの方は一白水星となります。(自分の生まれ年が存在する列の一番上の九星が本命星となります)

一つ注意なのは、1月1日から2月3日までの生まれの方です。九星では昔の暦を使っており、節分から翌年になると考えます。

そのため、例えば、昭和20年の1月1日生まれの方は、九星では前年の二黒土星となりますのでご注意ください。

九紫火星八白土星七赤金星六白金星五黄土星四緑木星三碧木星二黒土星一白水星
昭和12年昭和13年昭和14年昭和15年昭和16年昭和17年昭和18年昭和19年昭和20年
昭和21年昭和22年昭和23年昭和24年昭和25年昭和26年昭和27年昭和28年昭和29年
昭和30年昭和31年昭和32年昭和33年昭和34年昭和35年昭和36年昭和37年昭和38年
昭和39年昭和40年昭和41年昭和42年昭和43年昭和44年昭和45年昭和46年昭和47年
昭和48年昭和49年昭和50年昭和51年昭和52年昭和53年昭和54年昭和55年昭和56年
昭和57年昭和58年昭和59年昭和60年昭和61年昭和62年昭和63年平成元年平成2年
平成3年平成4年平成5年平成6年平成7年平成8年平成9年平成10年平成11年
平成12年平成13年平成14年平成15年平成16年平成17年平成18年平成19年平成20年
平成21年平成22年平成23年平成24年平成25年平成26年平成27年平成28年平成29年
平成30年令和元年令和2年令和3年令和4年令和5年令和6年令和7年令和8年

ご不明な点があれば、お気軽に公式LINEからメッセージでご質問をいただけますと幸いです。

開運・陽氣堂 龍宝